よくある質問

ホーム >> よくある質問

よくある質問について

皆様から、よくご質問いただく内容を掲載しております。
その他のご質問がございましたら、こちらのお問い合わせ・資料請求よりお問い合わせください。

よくある質問

何をしている財団ですか?

指定校に対する奨学金貸与事業・優良図書寄贈事業・スポーツ振興事業など将来の日本をささえる若者への教育助成及び西宮市大谷記念美術館・大谷西紀記念館などへの助成を通して老若男女問わず芸術文化に親しんいただく手助けをしている財団です。
また、大谷竹次郎翁が晩年病気療養のためお世話になった篠山市西紀草山地区の地域振興事業にものりだしつつあります。

指定校とは?

奨学金貸与事業・優良図書寄贈事業・スポーツ振興事業は理事会で認められた兵庫県内の小・中・高校に助成しております。
非該当校でも問い合わせ等がございましたら検討させていただきます。

大谷竹次郎翁とはどんな人物ですか?

大谷竹次郎翁は富山県出身で少年時代から貧困に耐えながら不屈の努力で鉄鋼業分野において輝かしい足跡を残した人物です。
青年時代の「家が貧乏で学校に行けなかった」思いと「若者への教養教授が将来の日本を支えるヒトづくりになる」という考えから教育関係への寄付に熱心でした。
尚、この大谷竹次郎とは、富山小矢部出進の兄、大谷米太郎翁(ホテルオータニ・TOC株式会社等関東で事業展開東京一部上場)と兄弟です。

西宮市大谷記念美術館の名前になぜ“大谷”が使われてるの?

大谷竹次郎翁が「西宮市民の皆様、美術を愛好する人々に喜んでいただけるなら私の貯蔵している美術品や自宅をそっくり寄付しましょう」という思いを西宮市に伝えたのが美術館誕生となるきっかけで、また運営費も寄付された経緯から“大谷”の名前が残りました。

なぜ篠山市西紀草山地区で地域振興事業をするの?

大谷竹次郎翁が晩年病気療養のため訪れた篠山市西紀草山地区の温泉で、地域住民にあたたかく歓迎された恩返しに地域活性化のお役に立ちたいと思っております。
また同地にある大谷西紀記念館・観音像は地域の安穏と発展を望み建立されたものです。

PDFの閲覧はAdobe Readerを
ダウンロード(無償)してください。
ADOBE READER
pagetop
公益財団法人大谷教育文化振興財団
〒662-0951
兵庫県西宮市川西町13番10号 西宮市大谷記念美術館正門前
TEL.0798-37-2103 FAX.0798-37-2104
facebook